ラミネート(パウチ)点字印刷のご案内

 ラミネート加工とは、プリンターなどで印刷したポスターなどの表面に薄いフィルムを張ることによって、水や汚れから印刷物を保護する加工のことをいいます。フィルムの原料にはペットボトルにも使われている安全性の高いPETを使用していますので、ダイオキシンが発生することもなく、環境に優しい加工です。  ラミネート点字印刷は、このような優れた特徴を持つラミネート加工に、目の不自由な人が使う点字をさらに印刷することによって、1枚の印刷物で活字情報と点字情報の両方を提供できる製品となります。

☆ラミネート加工の効果など 

 ●水分や油分、傷や汚れから印刷物を保護します。

 ●印刷物が鮮明に見え、高級感を演出します。

 ●完全密封で改ざんや偽装を防ぎ、信頼性を高めます。

 ●印刷した点字は摩耗しにくく、いつでも読みやすい点字を提供できます。

 ●1枚からでも安価に加工できます。

☆ラミネート加工に適さない物や用紙など

 ●ラミネート加工を施すと元に戻すことができません。1枚しかないような大切な物は避けてください。

 ●カラーコピーや合成紙など、フィルムの糊が印刷物に浸透しないような物は、加工後剥離してしまう場合があります。

 ●100℃を超える熱を掛けるために、薄い紙や水分を多く含んだ用紙は変形を起こし、しわや波ができます。

☆ラミネートはこんなところにお薦めです

 高級感を演出し、耐久性に優れ、安価でしかも少ない枚数から加工できるラミネート加工は、有りと有らゆるシーンで大活躍しています。点字による情報を付加したラミネート点字印刷は、特に次のようなところにお薦めです。  

 ●宿泊施設のお部屋に備え付けている館内のご案内。

 ●飲食店のメニュー。

 ●学校で使う資料や、お花や木の名前の表示。

 ●お店のプライスカード。

 ●病院の診察券や掲示物。

 ●会社の製品マニュアル、ご案内、受付。

 ●公共施設、交通機関。

 ●思い出の写真などにもお薦めです。

 

価格など決まり次第掲載いたします。

お問い合わせは桜雲会まで。